点字毎日 新型コロナくらし情報 困窮世帯向け支援金/心理相談

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

困窮世帯向け支援金

 新型コロナウイルスの感染拡大で休業や失業した人に一時的な生活資金を無利子・保証人不要で貸し付ける特例制度の支給決定額が1兆円を超えたことが全国社会福祉協議会のまとめで分かった。この特例制度を貸付限度額に達したなどの事情で利用できない世帯向けに、国は新たな支援金の申請受け付けを始めている。

 特例制度には2種類あり、申請期間が今年8月末まで延長となっている。ともに申請窓口は市町村の社会福祉協議会。問い合わせ用のコールセンターは0120・46・1999(平日の午前9時~午後5時)。

この記事は有料記事です。

残り1003文字(全文1253文字)

あわせて読みたい

注目の特集