特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ イスラエル、3回目接種へ 60歳以上対象、デルタ株急拡大で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 イスラエルのベネット首相は29日、60歳以上の市民を対象に、米ファイザー社製新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を8月1日から始めると発表した。イスラエルのメディアによると、世界初の取り組み。ワクチン接種を2回受けた人の間でも、インド由来の変異株「デルタ株」への感染が拡大しているためで、ベネット氏は行動制限の強化を避けるため、追加接種に踏み切った。

 イスラエル政府によると、感染症の専門家チームが28日に3回目接種の安全性を確認したという。国民の理解を得るため、ヘルツォグ大統領が30日、全国で最初に3回目の接種を受ける。2回目から5カ月後に追加接種が可能になるという。

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文558文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集