ハウスミカンとブドウをPR 県果樹振興協議会 /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ブドウとハウスミカンをPRする県果樹振興協議会ぶどう部会の黒木部会長(前列左)と施設常緑果樹部会の渡辺部会長(右端)と永山副知事(中央)
ブドウとハウスミカンをPRする県果樹振興協議会ぶどう部会の黒木部会長(前列左)と施設常緑果樹部会の渡辺部会長(右端)と永山副知事(中央)

 県果樹振興協議会の黒木伸一・ぶどう部会長と渡辺芳朗・施設常緑果樹部会長が28日、永山寛理副知事を表敬訪問し、シーズンを迎えたブドウとハウスミカンをPRした。

 ブドウは品質良好で7月中旬~8月上旬が最盛期。ハウスミカンも生育は順調で、7月下旬~8月上旬に出荷のピークを迎える。

 いずれも主に県内のスーパーで販売。黒木…

この記事は有料記事です。

残り49文字(全文207文字)

あわせて読みたい

注目の特集