特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

第7日 バドミントン ナガマツ敗退「強さ出せず」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子ダブルスの準々決勝で第1ゲームを先取された永原和可那(左)、松本麻佑組=2021年7月29日、佐々木順一撮影
女子ダブルスの準々決勝で第1ゲームを先取された永原和可那(左)、松本麻佑組=2021年7月29日、佐々木順一撮影

 <ともに生きる。ともに輝く。>

 「(最後に)1点を取るためにここまでやってきたのに、自分たちの強いところを出せず、悔しいです」。何度もマッチポイントを握りながら競り負け、目に涙を浮かべながら永原がこぼした言葉が敗因を言い表していた。

 最終第3ゲームの20-19。強気に奥を突いてくる相手サーブに押され、松本は後ろにのけぞってしまいレシーブをアウトし、ジュースにもつれ込む。その後も相手ペアに先手を取られるラリーが目立ち、勝負を決めきれない。最後は26-27で、再び奥への攻めのサーブに対して松本の返球が甘く…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文637文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集