麻生氏、小林賢太郎氏のホロコースト問題「詳しく知らない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議後の記者会見で記者から過去の自身の発言内容について見解を問われ、回答する麻生太郎副総理兼財務相=東京都千代田区の財務省で2021年7月30日午前11時47分、町野幸撮影
閣議後の記者会見で記者から過去の自身の発言内容について見解を問われ、回答する麻生太郎副総理兼財務相=東京都千代田区の財務省で2021年7月30日午前11時47分、町野幸撮影

 麻生太郎財務相は30日の閣議後記者会見で、東京オリンピック開会式の演出担当者が過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)をコントでやゆしたことを理由に解任された問題について、「詳しく知らないのでコメントは差し控える」と述べ、見解を示さなかった。麻生氏は過去にホロコーストを起こしたナチスを肯定的に捉えるような発言をしており、批判を受けていた。

 元お笑い芸人の小林賢太郎氏は「あのユダヤ人大量惨殺ごっこやろうって言った時のな」とコントで発言していたことが国際的に批判を浴び、大会組織委員会は開会式前日の22日に演出担当から解任。菅義偉首相も記者団に「(小林氏は)言語道断だ」と述べていた。

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文758文字)

あわせて読みたい

注目の特集