特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「かつて経験ない」 地方でも感染急拡大で知事たちが危機感あらわ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス対策本部会議に臨む大阪府の吉村洋文知事(右奥)=大阪市中央区で2021年7月30日午後6時34分、木葉健二撮影
新型コロナウイルス対策本部会議に臨む大阪府の吉村洋文知事(右奥)=大阪市中央区で2021年7月30日午後6時34分、木葉健二撮影

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が、首都圏3県と大阪府にも8月2日から追加発令されることが決まった。一方で感染拡大は都市部にとどまらず、地方でも急速に進む。各地の知事は危機感をあらわにし、宣言の全国発令を検討するよう国に求める声も出ている。

 「私としては全国一律の緊急事態宣言も国に考えていただきたい」

 福井県の杉本達治知事は30日の記者会見で政府にこう注文をつけた。8月1日に予定されている全国知事会の会議で提案する方針だという。緊急事態宣言は2020年春、47都道府県に発令されて人流(人の流れ)が抑えられた経緯がある。国内では現在、かつてないほど感染が広がり、全国の新規感染者は29、30日と2日連続で1万人を超えた。福井県ではコロナ病床の使用率が40%を超えており、杉本知事は「なかなか福井県だ…

この記事は有料記事です。

残り764文字(全文1118文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集