新型コロナ まん延防止措置 申請備える方針 知事と3市長会談 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて内堀雅雄知事は30日、いわき、郡山、福島3市長とオンライン会談し、政府の「まん延防止等重点措置」の申請に備えた事前調整を進める考えを伝えた。

 内堀知事は「大事なことは県の独自措置で、国の措置にいかないうちに抑えること」と、現時点での申請は否定。一方で「状況は予…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

あわせて読みたい

注目の特集