新型コロナ 都、時短要請を延長 酒類提供停止も 宣言延長受け /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 都は30日、新型コロナウイルス対策で都内に発令中の緊急事態宣言の期限が8月22日から同31日に延長されたことを受けて対策本部会議を開き、飲食店への酒類提供停止や午後8時までの営業時間短縮の要請を延長すると決めた。現在実施している対策を継続して人の流れの抑制を図る。

 期間延長される同23~31日も引き続き、百貨店やショッピン…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

注目の特集