特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 緊急事態、4府県追加 5道府県「まん延防止」 来月31日まで

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は30日、新型コロナウイルス感染症対策本部を首相官邸で開き、まん延防止等重点措置を適用中の埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県に緊急事態宣言を発令する方針を決定した。北海道、石川、京都、兵庫、福岡の5道府県には、まん延防止等重点措置を適用する。いずれも期間は8月2日から31日まで。東京都と沖縄県への宣言の期限も8月22日から31日に延長する。宣言地域は6都府県、まん延防止措置の適用は5道府県に拡大する。

 菅義偉首相は対策本部で「首都圏、関西圏で、これまでにない急激なスピードで感染が拡大している。感染力の強いデルタ株への置き換わりが急速に進み、病床の逼迫(ひっぱく)が進む可能性がある」と危機感を示した。

この記事は有料記事です。

残り1030文字(全文1335文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集