特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

柔道 素根、世界一のスタミナ 三倍努力、金色の涙

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
柔道女子78キロ超級で優勝を決めて涙ぐむ素根輝=日本武道館で2021年7月30日、徳野仁子撮影
柔道女子78キロ超級で優勝を決めて涙ぐむ素根輝=日本武道館で2021年7月30日、徳野仁子撮影

 東京オリンピック第8日の30日、柔道女子78キロ超級の素根輝(そね・あきら)選手(21)=パーク24=が金メダルに輝いた。2019年11月に柔道の東京五輪決定第1号となったが、早く決まった分、五輪がどうなるか分からない中で誰よりも待たされた。不安を打ち消すように座右の銘の「三倍努力」を続けた素根選手。その姿を見てきた母校の恩師は大舞台で輝いた教え子をたたえた。

 決勝は延長にもつれ込む長い試合になった。福岡県久留米市立南筑高の恩師で柔道部顧問の松尾浩一さん(48)は、学校でテレビ観戦。「延長に入って向こうが下がり始めたのに対し、輝は先に技をかけ続けた。三倍努力で培ったスタミナのすごさを改めて感じた」

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文963文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集