アマゾン制裁金、過去最大970億円 EUプライバシー保護法違反

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アマゾンのロゴマーク
アマゾンのロゴマーク

 米アマゾン・ドット・コムの広告表示が欧州連合(EU)のプライバシー保護法である一般データ保護規則(GDPR)に違反したとして、欧州本社のあるルクセンブルクの規制当局(CNPD)が同社に対し7億4600万ユーロ(約971億円)の制裁金を科したことが31日、分かった。欧米メディアが伝えた。GDPRに基づく制裁額としては過去最大となる。

 違反の具体的な内容は明らかになっていないが、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、個人情報の収集や使用方法でGDPRのプライバシー保護規制に違反したといい、CNPDはビジネスモデルの変更も求めている。アマゾンは30日に声明を出し、「我々は今回の決定に強く反対する。決定は主観的で検証もされていない解釈に依拠しており、提示された制裁額もその法解釈に全く整合していない」と主張。裁判所に不服を申…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文551文字)

あわせて読みたい

注目の特集