特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

誰もがワクチン接種を 後押しする民生委員 支援続けるNPO

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
1人暮らしの高齢者を訪ね、ワクチン接種の相談に乗る民生委員の福田房子さん(左)=東京都豊島区で2021年6月15日午前11時5分、井口慎太郎撮影
1人暮らしの高齢者を訪ね、ワクチン接種の相談に乗る民生委員の福田房子さん(左)=東京都豊島区で2021年6月15日午前11時5分、井口慎太郎撮影

 65歳以上の高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種が各地で進み、全国の接種率は1回目が85・7%、2回目は73・1%に上る(29日現在)。だが、誰もがスムーズに接種を受けられるわけではない。中には「予約方法が分からない」「会場が遠い」といった理由で諦めてしまう高齢者も。この人たちを接種につなげる一助となっているのが、民生委員らの活動だ。

 「ワクチンは打ちましたか」。6月中旬、東京都豊島区の都営アパート一室。民生委員の福田房子さん(76)が加藤堅士さん(86)を訪ね、切り出した。既に1回目の接種を済ませた加藤さん。それでも「接種券が郵便受けに届いたことに気づかない人がいるかもしれない。声をかけてくれて助かる」と感謝した。

この記事は有料記事です。

残り1374文字(全文1690文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集