阪神梅田本店の感染者67人に 1日も臨時休業

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阪神百貨店梅田本店=大阪市
阪神百貨店梅田本店=大阪市

 阪急阪神百貨店は31日、阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)で従業員14人の新型コロナウイルス感染が新たに判明したと発表した。同店ではクラスター(感染者集団)が発生しており、これで感染者数は計67人になった。同店は31日から2日間、感染対策を強化するため全館を臨時休業にしている。

 14人は30日に陽性と判明した。内訳は…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文287文字)

あわせて読みたい

注目の特集