特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

集火式、催し多彩に パラ、出立式は場所変更 /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は29日、東京パラリンピックで、青森市の三内丸山遺跡と三沢市でぞれぞれ8月15、16日に予定されている聖火の「集火式」と東京に聖火を送り出すための「出立式(しゅったつしき)」の詳細を公表した。出立式は同市の県立三沢航空科学館で予定されていたが南山屋外運動場に変更する。また、集火式では元パラリンピアンによるゲストトークなどを行う。

 県によると、集火式では青森第一高等養護学校書道部がパフォーマンスを披露。ゲストトークには、長野パラ(1998年)バイアスロン競技の銀メダリスト、野沢英二さんや北京パラ(2008年)のシッティングバレーに出場した坂本朋子さんらが参加する。

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文582文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集