特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

射撃混合トラップ 中山選手5位 称賛、ねぎらい相次ぐ 結城市出身 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 夫婦で素晴らしい結果を出した――。東京オリンピック・射撃の混合クレー・トラップが31日、自衛隊朝霞訓練場で行われ、結城市出身の中山由起枝選手(42)=日立建機=と夫の大山重隆選手(39)=大山商事=は5位と健闘。メダルには手が届かなかったが、友人や恩師からは称賛とねぎらいの声が相次いだ。【安味伸一】

 男女のペアが交互に射撃する新種目。標的のクレーを撃ち落とした数を競う。予選は3ラウンド(1ラウンド25枚ずつ)。中山選手は第1ラウンドから順に25、24、25。大山選手は23、23、25で第3ラウンドは夫婦そろって「満射」と猛追。合計145は予選4位の米国と1点差だった。

この記事は有料記事です。

残り462文字(全文750文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集