衆院3区中西氏、自民県連が選任 党本部に申請へ /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党県連は31日、総務会を開き、次期衆院選で神奈川3区(横浜市鶴見区、神奈川区)の公認候補となる同区支部長として副財務相の中西健治参院議員(57)を党本部に申請することを決めた。同区は横浜市長選の出馬に伴って議員辞職した前国家公安委員長の小此木八郎氏(56)が選出されており、中西氏が後任の支部長となる。

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文282文字)

あわせて読みたい

注目の特集