特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

アーチェリー銅 古川選手、パリで金を 近大生ら応援 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
古川高晴選手が銅メダルを獲得し、喜ぶ近畿大洋弓部の部員ら=東大阪市の近大東大阪キャンパスで2021年7月31日、桐野耕一撮影
古川高晴選手が銅メダルを獲得し、喜ぶ近畿大洋弓部の部員ら=東大阪市の近大東大阪キャンパスで2021年7月31日、桐野耕一撮影

 東京オリンピックのアーチェリー男子個人で銅メダルを獲得した古川高晴選手(36)=近畿大職員=がコーチを務める近大洋弓部の部員らは31日、東大阪市の大学施設に設けられたスクリーン画面を前に声援を送った。男子団体で既に銅メダルを獲得しており、今大会二つ目のメダル。接戦の末に3位決定戦を制すると大きな歓声が上がった。

 古川選手は青森県出身で、高校時代にアーチェリーを始め近大に進学。在学中の2004年アテネ大会で初めて五輪に出場し、12年のロンドンでは男子個人で銀メダルを獲得した。五輪出場は5大会連続。

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文481文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集