特集

第80期名人戦

第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁・将棋スペシャル

将棋 C級1組都成七段 これぞプロの将棋 5月からの連敗を止める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
都成竜馬七段
都成竜馬七段

 <第80期順位戦C級1組 都成竜馬七段VS片上大輔七段>

 今期のC級1組は前期から2人減って35人。若手からベテランまで満遍なくそろい、内容の濃い将棋を量産している。7月13日に行われた3回戦から都成竜馬七段(31)―片上大輔七段(39)の終盤戦が面白かったので紹介しよう。

 都成は3月に竜王ランキング戦3組で決勝に進出し、連続昇級で七段に昇段した。片上も王位戦で渡辺明名人を破って初のリーグ入りを果たした。だが、順位戦では片上連敗、都成も1敗(2回戦は抜け番)と初日が出ていない。都成の先手で相掛かりに。両者とも振り飛車中心に戦型を組み立てているだけに意表の戦型だ。

 流行の出だしだったが、片上が20手目に変化して未知の将棋に。序盤から駒を取り合う激しい将棋となり第1図。都成が[先]4六香と打って角の利きを止めたところ。次の一手が問題だった。

この記事は有料記事です。

残り1006文字(全文1380文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

ニュース特集