特集

第80期名人戦

第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第80期名人戦A級順位戦 永瀬拓矢王座-広瀬章人八段 第4局の4

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

負けない将棋

 図から[後]2四同歩[先]同歩[後]6四銀は、[先]2三歩成[後]4一玉[先]3三と[後]同桂[先]2一飛成。竜の存在が大きく、「馬は取り切れない」と広瀬は話す。永瀬は着手後、栄養補助食品を持って退席した。空席の脇には数本のバナナも温存。さすがスタミナ補給に余念がない。

 [後]2二香に対して、[先]4二馬と切る手は有力だった。実戦は[先]2三銀と打ち込んでから[先]6五馬~[先]3八馬。体力勝負に持ち込むような自陣馬。日付変更必至の展開に、控室の関係者から「永瀬流の負けない将棋か……」と、苦笑交じりのつぶやきがもれた。

 しかし[後]7五金への対応を誤った。[先]8六香はミス。相手にしたことで渋滞していた飛車と金がさばけてしまった。慎重な永瀬にしては珍しくノータイムだった。ここは平凡に[先]7八金と受けるのが勝(まさ)った。

この記事は有料記事です。

残り560文字(全文933文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集