特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

金メダルに興奮「将来プロに」 スケートボード、県内でも人気 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スケートボード場で技を磨く小林晟陽さん=福島県二本松市上葉木坂で2021年7月27日、玉城達郎撮影
スケートボード場で技を磨く小林晟陽さん=福島県二本松市上葉木坂で2021年7月27日、玉城達郎撮影

 東京オリンピックから新種目として採用されたスケートボードで、日本選手が合わせて三つのメダルを獲得したことを受け、県内でもスケートボード人気が高まっている。

 二本松市のスポーツ複合施設「スカイピアあだたらアクティブパーク」のスケートボード場を訪れると、午後1時のオープンと同時に、子どもから大人まで多くの人たちがスケートボードを楽しんでいた。

 競技歴5年の小林晟陽(せいよう)さん(12)は「堀米雄斗選手の金メダル獲得の瞬間をテレビで見て興奮した。将来はプロ選手を目指しているので憧れの存在です」と目を輝かせながら語った。同パークのスタッフ、込山レオン剛士さん(45)は「夏休み中でもあり、五輪効果で競技者は確実に増えると思う。子どもがやっているのを見て親が始めるケースも多いので、気軽に挑戦してほしい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文566文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集