特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

空手オーストリア選手団壮行会 全亀岡市民が応援します 返答は「おおきに」 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
亀岡市から贈られた「必勝」と書かれたタオルを手にするベッティーナ・プランク選手(右から2人目)=京都府亀岡市で、中島怜子撮影
亀岡市から贈られた「必勝」と書かれたタオルを手にするベッティーナ・プランク選手(右から2人目)=京都府亀岡市で、中島怜子撮影

 東京オリンピックの空手競技に出場するオーストリア選手団の事前合宿を受け入れていた亀岡市は1日、同市のサンガスタジアムbyKYOCERAのVIPルームで壮行会を開いた。新型コロナウイルス禍のため出席者を絞り、女子組手55キロ級のベッティーナ・プランク選手とコーチら計6人の選手団と、市関係者7人が参加。桂川孝裕市長は「大規模な式はできなかったが、最善を尽くされることを願っている。全亀岡市民が応援しています」と英語で激励した。【中島怜子】

 亀岡市はオーストリアのクニッテルフェルト市と姉妹都市になっている縁で、ホストタウンとして事前合宿先となった。選手団は7月24日に亀岡入り。市は26日に歓迎会をしたほかは、市民と接触しないよう新型コロナの感染対策を取ってきた。

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文604文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集