特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

総合馬術4位の戸本一真 華麗に応えてくれた愛馬「信じていた」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
総合馬術で日本勢過去最高の4位に入った戸本一真=8月2日、AP
総合馬術で日本勢過去最高の4位に入った戸本一真=8月2日、AP

 東京オリンピックの馬術は第11日の2日、3種目で争う総合馬術の障害飛越が行われ、個人で戸本一真(日本中央競馬会)が同種目で日本勢過去最高の4位に入った。3種目を終えて7位だった戸本は上位25人馬による決勝に進み、最後は合計31・90点で順位を上げた。

 この日2回目の試技となる決勝で、愛馬・ヴィンシーとともに連続ジャンプを含む九つの障害をノーミスで越えた。場内から拍手を浴び、戸本は馬体を何度もたたき、いとおしそうに顔を何度も背に寄せた。「彼のベストパフォーマンスに近かった。今はすがす…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文610文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集