府決算 初の1兆円超 昨年度概要 コロナ対策が影響 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 府が発表した2020年度決算の概要によると、歳入・歳出とも初めて1兆円を超え、過去最高を大幅に更新した。新型コロナウイルス対策として、国庫支出金など2970億円が投じられたことが影響したとみられる。21年度もコロナ対策のため補正予算が度々組まれており、決算規模は20年度並みに膨らむ可能性がある。

 歳入は1兆2208億円と前年度より34・8%増、支出も1兆2024億…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

注目の特集