特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Moment

密着 五輪強行、選手へ中傷 心のケア・訴訟支援を 国際大准教授(ネットメディア論)・山口真一氏の話

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京五輪の出場選手に対するSNS上の誹謗(ひぼう)中傷は、大きく五つに分類される。(1)結果に対する不満(2)人種差別(3)容姿(4)五輪開催の賛否(5)選手自身の不祥事――だ。短髪の女子選手が反フェミニズムの人に中傷されたり、コロナ禍での五輪開催を巡るイデオロギー的対立が選手への攻撃に向かったりと、選手自身に理由が全くないケースも多い。

 五輪が愛国心を刺激するビッグイベントである以上、誹謗中傷は避けられない面もある。SNSは誰でも自由に発信できる「人類総メディア時代」をもたらしたが、極端な意見を持っている人が相手を直接攻撃できてしまう問題が顕在化したといえる。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文657文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集