特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「平和のため」五輪駆けた 南スーダン選手、前橋で1年8カ月合宿

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子1500メートル予選、力走する南スーダンのアブラハム・グエム=国立競技場で2021年8月3日、久保玲撮影
男子1500メートル予選、力走する南スーダンのアブラハム・グエム=国立競技場で2021年8月3日、久保玲撮影

 東京オリンピックに向けて前橋市で1年8カ月に及ぶ異例の長期合宿をしてきた南スーダンの選手が3日、平和への願いを込めて五輪の舞台に立った。

 東京・国立競技場で行われた陸上男子1500メートル予選に出場したアブラハム・グエム(22)。集団後方でレースを進め、ラスト100メートルほどで前を行く2人を抜いてフィニッシュ。1組13着で予選通過はならなかったが、電光掲示板を見つめて自らの南スーダン記録(3分42秒99)を更新する3分40秒86をマークしたと知ると、頭上に掲げた両手をたたいて喜びを表現した。

この記事は有料記事です。

残り1232文字(全文1482文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集