特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 組み合わせ 東北学院VS愛工大名電 初戦、主将「全員で打ち勝つ」 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
対戦が決まった東北学院の古沢環主将(左)と愛工大名電の田村俊介主将=2021年8月3日
対戦が決まった東北学院の古沢環主将(左)と愛工大名電の田村俊介主将=2021年8月3日

 第103回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日あり、初出場の東北学院は大会2日目の10日第4試合(午後3時半開始予定)で、愛工大名電(愛知)と対戦することが決まった。

 古沢環主将(3年)は、初戦の相手について「(センバツ4強の)中京大中京に勝ったすごく力のあるチーム」と印象を語り、「打ち勝つ野球をテーマに全員でつないで得点を挙げ、良い報告ができるように頑張りたい」と意気込んだ。

 3年ぶり13回目の出場となる愛工大名電の田村俊介主将(3年)は「(東北学院は)投手陣も攻撃陣も良いものがあると思う。隙(すき)を見せずに名電らしく粘り強い野球をしていきたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文559文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集