特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 知事会長「客観的基準を」 自宅療養、批判と混乱

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)は3日、田村憲久厚生労働相とオンラインで会談し、新型コロナウイルスの入院対象者を重症者らに絞り込む政府方針に対し、「中等症で入院対象から外れる場合の客観的な基準を示してほしい」と要請した。政府は東京都が近く示す基準を参考に全国的な基準を示す方針だが、これまでの説明不足に野党だけでなく与党からも批判が相次いだ。

 菅義偉首相は3日、日本医師会の中川俊男会長ら医療関係団体と首相官邸で面会し、新たな政府方針について「地域の診療所が往診やオンライン診療で患者の状況を把握し、適切な医療を提供するようお願いする」と述べた。田村氏はその後、記者団に「(入院基準は)東京都で検討いただいている。早急に方向を出してもらえると思う」と語った。あらかじめ国が基準を示さず混乱を生んだことについては「走りながら態勢を整備している」…

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文1016文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集