連載

きょうのセカンドオピニオン

読者からの身近な病気や健康の悩みに、専門医が答えます。

連載一覧

きょうのセカンドオピニオン

知らぬ間に大便漏れる=答える人・味村俊樹教授(自治医大・消化器一般移植外科 排便障害)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 Q 知らぬ間に大便漏れる

 3年前から知らない間に大便が漏れ、思うように出かけられません。病院に行くのは恥ずかしくてどこへ相談すべきか困っています。(東京都、女性、81歳)

 A 国内に推計500万人 受診で改善も

 便が漏れる便失禁は国内に推計500万人以上いるとされ、決してまれな症状ではありません。あなた一人ではなく、恥ずかしがる必要はありません。適切な医療機関を受診して治療を受ければ良くなることが多いので、困っていれば病院に行きましょう。

 便失禁は病名ではなく、症状の名称なので原因はさまざまです。一番多いのが、肛門を締める筋肉である肛門括約筋の締める力が加齢に伴って低下し、知らない間に便が漏れてしまうタイプです。他にも、出産時に肛門括約筋が傷ついた影響や便秘が原因のこともあります。

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文735文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集