囲碁の清成哲也九段が通算1000勝達成 史上29人目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
通算1000勝を達成した清成哲也九段=大阪市中央区の関西棋院で2021年8月4日、新土居仁昌撮影
通算1000勝を達成した清成哲也九段=大阪市中央区の関西棋院で2021年8月4日、新土居仁昌撮影

 囲碁の清成哲也九段(59)が4日、大阪市中央区の関西棋院で打たれた第47期碁聖戦予選Aで星川愛生(まなぶ)三段(41)に215手で黒番中押し勝ちし、史上29人目となる通算1000勝を達成した。関西棋院所属棋士としては6人目。負け数は514敗。

 清成九段は宮崎県出身。倉橋正蔵八段門下で1976年6月…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

あわせて読みたい

注目の特集