特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

野球侍ジャパン 韓国戦でまた打った 山田哲人、無類の勝負強さ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本-韓国】八回裏日本2死満塁、山田哲人が走者一掃の勝ち越し二塁打を放つ=横浜スタジアムで2021年8月4日、大西岳彦撮影
【日本-韓国】八回裏日本2死満塁、山田哲人が走者一掃の勝ち越し二塁打を放つ=横浜スタジアムで2021年8月4日、大西岳彦撮影

 東京オリンピックの野球は4日、横浜市の横浜スタジアムで行われ、日本は準決勝で2008年北京五輪金メダルの韓国を5―2で降して7日の決勝進出を決め、銀メダル以上を確定させた。

 開き直った選手は強い。2―2で迎えた八回、雌雄を決する一打を放ったのは山田哲人(ヤクルト)だった。「本当に良い結果になった」。無類の勝負強さを大一番で発揮した。

 下位打線が食らいついて作った好機だった。2死一、二塁から9番・甲斐拓也(ソフトバンク)が粘って四球を選んだ。

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文666文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集