連載

翔べ!!V・ファーレン

長崎のサッカーを取材し、専門誌などにも執筆する長崎在住の藤原裕久さんがV長崎の情報を伝えます。

連載一覧

翔べ!!V・ファーレン

サッカー 「良い準備ができている」 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
9日のリーグ再開に向けて「良い準備ができている」と話す松田監督
9日のリーグ再開に向けて「良い準備ができている」と話す松田監督

 夏はドラマの鬼門だという。外出が増えるため、というのがその理由らしい。しかも今年は五輪という強力コンテンツが存在するので余計に大変なのだとか。

 そう話してくれたドラマ通の友人によれば、ドラマを盛り上げるコツは、クライマックス前後のシーンだという。喜劇でも悲劇でも、そこまでの伏線やその回収がうまくいくドラマが盛り上がるのだそうだ。

 筋書きのないドラマと言われるスポーツも同様だ。試合へ向けての伏線とその回収、それがまさにトレーニングである。故障から復帰した選手の鋭い動き、練習合間に見せる選手同士の笑顔、練習後に監督と話し込む主力選手など、7月31日に公開されたV・ファーレン長崎の練習ではそんな伏線が随所にちりばめられていた。

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文711文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集