仏鉄道関連事業、日立が買収発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日立製作所は4日、フランスの重工メーカー、タレスから鉄道信号関連事業を買収すると発表した。事業価値は約2150億円で、買収価格は今後詰める。買収の完了は2022年度後半を予定。事業をグローバルに拡大させ、鉄道分野で日立と競合するフランス・アルストムやドイツ・シーメンスに対抗する。

 タレスの鉄道信号関連事業は幹線鉄道や都…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文224文字)

あわせて読みたい

注目の特集