特集

点字毎日から

毎日新聞デジタルの「点字毎日から」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

点字毎日 特集 手話で磨く日本語教育 社会で必要な読み書き説く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 手話が言語であると初めて法律に明記された改正障害者基本法の成立から10年。ろう教育の現場でも手話によるコミュニケーションが広がっている。かつて手話が禁止され、口の形を読む「口話(こうわ)法」での教育が続いてきた時代に比べれば隔世の感がある。一方で、大学進学や就労を目指す際には読み書きなどの日本語能力が欠かせず、現場では手話で日本語を教えるという難しい取り組みが続いている。

この記事は有料記事です。

残り1458文字(全文1646文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集