特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 保健所業務、近づく限界

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの陽性者に電話連絡しながら、対応について話し合う保健師や看護師ら=東京都港区のみなと保健所で2021年8月5日午前10時24分、手塚耕一郎撮影(画像の一部を加工しています)
新型コロナウイルスの陽性者に電話連絡しながら、対応について話し合う保健師や看護師ら=東京都港区のみなと保健所で2021年8月5日午前10時24分、手塚耕一郎撮影(画像の一部を加工しています)

 新型コロナウイルス新規感染者数が連日過去最多を更新し感染急拡大が収まらない東京都内では、陽性者に電話などで対応する保健所の業務が逼迫(ひっぱく)している。

 港区(人口約26万人)のみなと保健所では、8月1日までの1週間で陽性者届け出受理数が1カ月前の約4倍の1061人に達し、年初の「第3波」ピーク時の774人を上回り、初めて1000人を超えた。同区はホテルが多く、…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文460文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集