特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

タリバン、政府高官を殺害 アフガンで猛攻続く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
メナパル氏がタリバンに襲撃された車=アフガニスタンの首都カブールで2021年8月6日、AP
メナパル氏がタリバンに襲撃された車=アフガニスタンの首都カブールで2021年8月6日、AP

 アフガニスタンの首都カブールで6日、政府の報道責任者だったメナパル氏が銃撃され、死亡した。反政府武装勢力タリバンが殺害を認めた。タリバンは今月末までに予定される駐留米軍の撤退完了を前に各地で猛攻を続け、政府関係者や活動家らを狙った暗殺事件も相次いでいる。

 メナパル氏はタリバンに批判的な立場で、犯行…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集