特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

デルタ株、続く猛威 感染100万人超 自粛頼みの対策に疑問も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの主な変異株の特徴
新型コロナウイルスの主な変異株の特徴

 国内の新型コロナウイルスの感染者が累計で100万人を超えた。感染拡大の「第5波」に突入し、感染者数は過去にない勢いで増えている。ワクチン接種だけでは変異ウイルスの流行を抑えることはできず、新型コロナの収束とはほど遠い。

 「感染のスピードと医療の逼迫(ひっぱく)のインパクトは今までにない厳しいものだ」。政府分科会の尾身茂会長は4日の衆院厚生労働委員会の閉会中審査で、悪化する一方の感染状況について焦りの表情を見せた。

 7月12日から緊急事態宣言が発令されている東京都を中心に、全国各地でこれまでにないスピードで感染が拡大している。国内で初の新型コロナ感染者が確認されたのは2020年1月15日。累計50万人に達したのは今年4月9日で、1年3カ月かかった。しかし、今春の第4波や今夏の第5波により、わずか4カ月で倍増し、累計100万人に達した。

この記事は有料記事です。

残り1426文字(全文1798文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集