特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

編み物で話題のオリンピック選手 試合中も赤い糸を編んで集中

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子高飛び込の予選、2回目の演技を待つ間に編み物をするトーマス・デーリー(手前)=東京アクアティクスセンターで2021年8月6日、梅村直承撮影
男子高飛び込の予選、2回目の演技を待つ間に編み物をするトーマス・デーリー(手前)=東京アクアティクスセンターで2021年8月6日、梅村直承撮影

 東京オリンピックの男子高飛び込み予選が6日、東京アクアティクスセンターであり、観客席で編み物をする姿が話題になった英国のトーマス・デーリー(27)が、競技の合間にプールサイドの片隅で赤い糸を編んで、集中力を高めた。

 予選には29人が出場し、デーリーの演技は約30分ごとに回ってきた。デーリーは世界中…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集