特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

自転車 女子マディソン 浦安出身・中村選手、母らねぎらう 「帰ってきたら手料理を」 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子マディソンに出場した中村妃智選手(右)と梶原悠未選手=静岡県伊豆市の伊豆ベロドロームで
女子マディソンに出場した中村妃智選手(右)と梶原悠未選手=静岡県伊豆市の伊豆ベロドロームで

 東京オリンピックで初めて採用された自転車トラック種目の女子マディソンの決勝が6日、静岡県伊豆市の伊豆ベロドロームであり、浦安市出身の中村妃智(きさと)選手(28)が、梶原悠未選手(24)とのペアで出場した。途中棄権という幕引きとなったが、父康男さん(57)と一緒に娘の挑戦を見守った母智美さん(58)は「最後まで走りたかったと思うけど、精いっぱい頑張った」とねぎらった。

 女子マディソンは2人一組で1周250メートルのトラックを120周(30キロ)する。落車が相次ぐ波乱のレース展開の中、日本チームは落車は免れたものの、先頭集団から大きく離され、途中棄権となった。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文559文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集