特集

広島・長崎原爆

1945年8月、広島・長崎へ原爆が投下されました。体験者が高齢化するなか、継承が課題になっています。

特集一覧

広島原爆の日 新聞労働者133人、犠牲悼み碑前祭 不戦の碑 /広島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 原爆の犠牲になった新聞・通信各社の従業員を追悼する「原爆犠牲新聞労働者の碑」(不戦の碑、中区)では、中国新聞労組主催の碑前祭が執り行われた。

 1985年に建立された碑には、7社の計133人(中国新聞114人、毎日新聞4人など)の名が刻まれている。黙とうに続き、中国新聞労組の山瀬隆弘執行委員長が追悼…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

【広島・長崎原爆】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集