荒磯部屋を歓迎、阿見町に横断幕 町民が制作、寄贈 /茨城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
荒磯部屋を歓迎する横断幕を阿見町に寄贈した戸田さつきさん(右)と千葉繁町長=茨城県阿見町中央1の阿見町役場で2021年8月2日、庭木茂視撮影
荒磯部屋を歓迎する横断幕を阿見町に寄贈した戸田さつきさん(右)と千葉繁町長=茨城県阿見町中央1の阿見町役場で2021年8月2日、庭木茂視撮影

 大相撲の荒磯親方(元横綱・稀勢の里関)が阿見町に荒磯部屋を新設することを受け、歓迎の横断幕が町に寄贈された。

 横断幕は町内在住のペットグッズ製造販売業、戸田さつきさん(42)が寄贈。横約1・8メートル、縦約1メートルの生地に波模様をあしらい、親方の似顔絵とともに「荒磯親方 おかえり、茨城へ! 荒磯…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

あわせて読みたい

ニュース特集