特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

攻勢強めるタリバン アフガン6州都を制圧、政府に投降呼びかけ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタン北部のクンドゥズ市で8日、タリバンとアフガン治安部隊との戦闘による被害を受けた商店。この地域も大部分がタリバンに制圧された=2021年8月8日、AP
アフガニスタン北部のクンドゥズ市で8日、タリバンとアフガン治安部隊との戦闘による被害を受けた商店。この地域も大部分がタリバンに制圧された=2021年8月8日、AP

 「山や砂漠から始まった戦いは、街の玄関まで到達した。街の中では戦いたくない」。農村部を中心に支配地域を拡大してきたアフガニスタンの旧支配勢力タリバンの幹部は7月中旬、戦闘による被害を防ぐためとして政府軍に投降を呼びかけた。これ以降、タリバンは攻勢を強化した。

 2001年以降アフガンに駐留する米軍の撤収完了が8月末に迫る中、治安は急激に悪化している。タリバンは8月初めにアフガン南部ザランジを制圧したのを皮…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集