連載

熱血!与良政談

長年、政治の裏側を取材してきた与良正男専門編集委員が、永田町に鋭く斬り込みます。

連載一覧

熱血!与良政談

五輪で見えた菅流の実像

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
与良正男専門編集委員=藤井太郎撮影
与良正男専門編集委員=藤井太郎撮影

 終わってよかった。東京オリンピックがやっと(!)終わり今、そんな言葉しか浮かんでこない。

 改めて思い出すのは、1964年の前回東京大会だ。

 私は小学1年生だった。各国選手が入り乱れ、肩を組みながら行進した閉会式をテレビで見ていて「なんだかすごいことだ」と興奮し、鼻血を出して家族をあきれさせた。記憶は今も鮮明だ。

 では2度目の今回、子どもたちにどんな思い出を残すだろう。

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文923文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集