特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

輝いた県ゆかり選手 6競技で金メダル メダリストは15人 /埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
柔道女子70キロ級で優勝し金メダルを手に笑顔の新井千鶴選手=日本武道館で2021年7月28日、徳野仁子撮影
柔道女子70キロ級で優勝し金メダルを手に笑顔の新井千鶴選手=日本武道館で2021年7月28日、徳野仁子撮影

 東京オリンピックが8日に閉幕した。県オリンピック・パラリンピック課によると、大会には県ゆかりの選手85人が登場。寄居町出身の新井千鶴選手(27)が柔道女子70キロ級で、県出身選手として個人競技で初の金メダルに輝くなど、6競技で金メダル、4競技で銀メダル、3競技で銅メダルを獲得した(団体戦を含む)。メダリストは計15人に上った。【鷲頭彰子】

 県出身選手として、個人競技で初の五輪金メダルを獲得した新井選手。準決勝で16分超の熱戦を制し、決勝では今年の世界選手権3位の選手に優勢勝ちして初出場で金メダルに輝いた。新井選手は混合団体でも活躍し、銀メダルを獲得した。

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1195文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集