北九州市でサルにかまれる被害相次ぐ 住宅の庭先などで4件

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
北九州市
北九州市

 北九州市若松区内で10日、住民や警察官がサルにかまれてけがをする被害が4件相次いだ。北九州市は箱わなを置くと共に、サルを見かけても近づいたり大声を出したりしないよう、市民に呼びかけている。

 若松署によると、10日午前9時35分ごろ、若松区安屋の女性(70)から「自宅庭で洗濯物を干していた時にサルに右ふくらはぎ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

あわせて読みたい

注目の特集