メンタリストDaiGo氏、ホームレスの人への差別発言で「炎上」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
メンタリストのDaiGoさんのユーチューブの画像
メンタリストのDaiGoさんのユーチューブの画像

 「メンタリスト」のDaiGo氏が、動画投稿サイト「ユーチューブ」で、ホームレスの人や生活保護受給者を差別する主張をする動画を載せ、批判を集めている。ホームレスに対しては「いないほうがいい」「犯罪者を殺すのと同じ」などと言い、差別や攻撃を扇動するとして、インターネット上で「炎上」状態となっている。

 ※記事では差別表現も取り上げています。閲覧にご注意ください。

 発言があったのは、8月7日にユーチューブでライブ配信された動画。視聴者の質問に答える内容だった。

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文1003文字)

あわせて読みたい

注目の特集