高校生まちづくりコン 再訪促す修学旅行を 奈良女子大付の中田真由さん最優秀賞 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
最優秀賞を受賞した中田さん(右)と優秀賞の山口さん=奈良市の奈良女子大付属中等教育学校で、稲生陽撮影
最優秀賞を受賞した中田さん(右)と優秀賞の山口さん=奈良市の奈良女子大付属中等教育学校で、稲生陽撮影

市長に直接施策提案へ

 7月の奈良市長選に合わせ市民団体などが実施した、高校生が市長に施策を直接提案する「高校生による奈良市へのまちづくり提案コンテスト」で、奈良女子大付属中等教育学校6年(高3に相当)の中田真由さん(17)が提案した「高校生の高校生による高校生のための奈良修学旅行作り」が最優秀賞に輝いた。17日に市内である表彰式で、4期目に入った仲川げん市長に直接提案する。【稲生陽】

 コンテストは市民団体「政策研究ネットワークなら・未来」を中心にした実行委が初めて企画。2020年11月~21年3月末に応募を受け付け、市内外の15校から49件の応募があった。奈良女子大付属中等教育学校では、吉田隆校長による選択制授業の一環で生徒13人が応募。中田さんの他、同じ6年の山口叶夢(かなむ)さん(18)も優秀賞を受賞した。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文850文字)

あわせて読みたい

ニュース特集