特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『日本政治 コロナ敗戦の研究』=御厨貴、芹川洋一・著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
『日本政治 コロナ敗戦の研究』
『日本政治 コロナ敗戦の研究』

 (日本経済新聞出版・1760円)

 政治の舞台裏に通じた同窓の学者と記者の対談だから、面白くないわけがない。菅義偉首相の「行動パターンは中小企業の経営者」という指摘にゾクッとする。空理空論に付き合っても得にならないから、現場の生の情報を大事にしているらしい。無思想を恥だと思わず、目の前にある何かと取り組む現実主義が徹底しているという。だから、無派閥でいるのがいいし、それが怖くもない。

 戦前戦後の政治家と比べた場合、なんと高橋是清に似ているというから驚きである。若いころは塗炭の苦しみを味わい、アメリカで奴隷まがい、ペルーの鉱山ではだまされた経験もある。日露戦争後は、日銀総裁になり、大蔵大臣として見事だった。

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文514文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集