20年度決算、過去最大 県、コロナで歳出3030億円 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は11日、2020年度の決算を発表した。歳入は2兆2409億円、歳出は2兆2017億円。新型コロナウイルス感染症対策費が大幅に増え、過去最大となった。

 歳入は社会保障関連経費が増えたことによる地方交付税の増加のほか、コロナ対策費にかかる国庫補助金が約3000億円増えたことなどから大幅増となった。一方で歳出も、コロナ対応の医療機関への病床確保料や整備費補助、医療従事者への慰労金のほか、時短要請に従った飲食店への…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

あわせて読みたい

ニュース特集