連載

なるほドリ・ワイド

毎日新聞デジタルの「なるほドリ・ワイド」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

なるほドリ・ワイド

日本の終戦構想=回答・栗原俊雄

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <気になる>

 80年前の1941年12月、日本は米国のハワイや英国領のマレー半島に攻め込み「太平洋戦争」が始まりました。米国の国力は日本よりはるかに勝る上、日本は既に中国と4年以上戦争を続けていながら中国を屈服させるめどさえついていませんでした。当時の日本のリーダーたちは、その状況でなぜ強敵と新しい戦争を始めたのでしょうか。どんな勝算があったのでしょうか。

この記事は有料記事です。

残り1893文字(全文2073文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集