特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

アフガン首都カブールは混乱 空港に押し寄せる住民、死者情報も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタンの首都カブールの空港とみられるツイッターへの投稿画像。旅客機の入り口に多くの人が殺到している=ツイッターの動画より
アフガニスタンの首都カブールの空港とみられるツイッターへの投稿画像。旅客機の入り口に多くの人が殺到している=ツイッターの動画より

 アフガニスタンの旧支配勢力タリバンに制圧された首都カブールでは、市民らが国外に避難しようと空港に殺到するなど、混乱が深まっている。AP通信などによると、市内で戦闘は発生していないが、断続的に銃声が聞こえるという。先行きの見えない中、市民に不安が広がっている。

 「みんな泣き叫んでいる。飛行機が飛ぶかどうかも分からない」。カブールの国際空港で脱出を待っているアフガン人の女性(22)はAP通信の電話取材にこう語った。

この記事は有料記事です。

残り1226文字(全文1434文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集